安藤じゅん子後援会

安藤じゅん子にお力をお貸しください。

安藤じゅん子は 皆様のご支援によって支えられています。
安藤じゅん子の活動に賛同していただける方のご入会をお待ちしております。
一緒に松戸市、そして千葉県の「未来」を創っていきましょう。

安藤じゅん子後援会概要

会費:年会費2,000円

活動予定(参加は任意)

  • 県議会傍聴(2016年2月実施予定)
  • 国会見学(随時)
  • 後援会・勉強会(随時)
  • 議会報告会(2016年3月実施予定)

私たちは安藤じゅん子さんを応援しています!

野田佳彦氏

日本は急速に少子高齢化がすすんでいます。元気な日本を復活させるためには社会保障を持続可能なものにし、子育て支援を充実させることが必要不可欠です。
自らの経験を踏まえ、安心して子育てできる環境整備に力を入れてきた安藤じゅん子さん。この千葉県から待ったなしの未来を変える政治をリスタートさせるためにも、安藤じゅん子さんを自信を持って推薦します。

前内閣総理大臣 衆議院議員 野田佳彦

長浜博行氏

大学の後輩である安藤じゅん子さんが取り組む学校トイレ洋式化推進・学校給食和食推進およびアルマイト食器全廃化等、学校教育環境整備は、環境負荷を軽減し財政コスト削減の観点からも持続可能な社会づくりに欠かせない活動として高く評価しています。
県議会というステージにおいても努力を惜しまない人物です。引き続き、安藤じゅん子さんには頑張ってもらいたいと願います。皆様のご支援をよろしくお願い致します。

元環境大臣 参議院議員 長浜博行

生方幸夫氏

安藤じゅん子さんは、一期四年間、松戸市政において暮らしに密着した30代働き盛り・子育て世代の声を、まさに生活者目線を大切に活動してきました。
党内外を問わず、議員間連携を通して、政策を学び、地域から政治をよりよくしていこうと努力しています。
安藤じゅん子さんが、県政においてさらに市民のお役に立てる議員に成長することを期待しています。皆様のご援を心からお願い致します。

元衆議院議員 生方幸夫

熊谷俊人氏

千葉市も松戸市も千葉県議会も議員構成は、世代・男女に偏りがあります。
安藤じゅん子さんが進める子育て支援策には、さらに女性の視点をとり入れていくべきです。子育て政策に力を入れている本市への小規模保育事業など待機児童解消施策や「ちばレポ」や消防のiPad活用による救急搬送時間の短縮施策をはじめとするICTの活用等、千葉市の先進事例を積極的に視察され、松戸市へ政策提案されているとのこと、すばらしい議員のひとりです。
県議会議員として今後の活躍を期待しています。

千葉市長 熊谷俊人

森修治氏

安藤じゅん子さんは、行動力ある議員であるなというのが僕たちの印象です。妊婦さんや小さなお子さんの目線で現場に出向き、寄り添い活動する姿は安藤さんの優しさそのものです。
原発に対する不安や怒りだけを訴えるのでは無く、地域の皆さんが本当に心配している事が何かを考え、安心して暮らせる未来を実現してくれることを期待しています。

会社員 森修治

後援会に参加する