千葉県議会の1票の格差が2.88倍に拡大、議員定数是正に向け、2月議会でスケジュールを確定し格差改善へ

先週の安藤じゅん子(2016.2.1~2.7)

2016年02月8日  公開

         活動報告


2月議会の質問の準備の合間をぬって、自治体議会政策学会や小林節先生の講演会に参加しました。また、柏、流山両市の視察も行いました。

また、今週は国税調査の速報値が発表され、千葉県議会の1票の格差が2.88倍に拡大したことが明らかになりました。
議員定数是正に向け、2月議会でスケジュールを確定し格差改善に向け加速します。95議席の逆転・飛び地解消、1票の格差是正のため、民主党は79議席を提案予定です。

2月7日
常盤平団地新年会、松戸市消防労組新年会に参加しました。
2月7日
慶應義塾大学名誉教授小林節先生講演会に出席いたしました。
2月6日
県議会でヒアリングの後、連合ちばの「なんでも労働相談ダイアル」0120-154-052の駅頭活動に参加しました。
2月5日
朝にホームページ担当者と打ち合わせ後、県民からの相談、県議会にて質問準備を行いました。
2月4日
柏市豊四季台団地の高齢者施策及び流山市介護支援策を他都道府県市町村議員と一緒に視察しました。両市とも2025年対応型のまちづくりに向けた挑戦をしています。
2月3日
国勢調査速報値が発表されました。千葉県の県議会選挙における1票の格差は、2.88倍に拡大しました。
議員定数是正に向け、2月議会でスケジュールを確定し格差改善に向け加速します。95議席の逆転・飛び地解消、1票の格差是正のため、民主党は79議席を提案予定です。
2月2~3日
自治体議会政策学会の第18期自治政策特別講座に参加しました。
2/2 自治体出資法人・第3セクター見直しの動向と課題 望月正光関東学院大学教授
2/2 保険制度改編の意味と地域医療体制拡充へ自治体の役割 伊関友伸城西大学教授
2/3 自治体の「評価」―予算編成・予算審議における有効活用とは 田中啓静岡文化芸術大学教授
2/3 18歳選挙権を契機に成熟した社会へ ―政治教育・主権者教育とは 近藤孝弘早稲田大学教育・総合科学学術院教授
2/3 自治体財政を知る―予算書・決算書のここがポイント 肥沼位昌所沢市職員
2月2日
連合ちばの「なんでも労働相談ダイアル」0120-154-052の駅頭活動に参加しました。
2月1日
質問の準備のためのヒアリングと原稿作成を行いました。