12月議会代表質問、一般質問。民主党議員から当事者の視点に立った質問が相次ぐ

先週の安藤じゅん子(2015.11.30~12.5)

2015年12月6日  公開

         活動報告


12月議会では代表質問と一般質問が行われました。代表質問は1人あたり答弁、再質問を含めて2時間程度、一般質問は1人あたり答弁、再質問を含めて1時間程度となっています。民主党の代表質問は竹内議員、一般質問では、守屋議員、石井議員、中田議員が登壇いたしました。私、安藤じゅん子は2月の議会で一般質問に登壇いたします。

12月4日
会派内の議員定数等削減検討チームにて8日の委員会に向けた打ち合わせを行いました。木更津市選出 高橋浩県議提案資料を元に闊達な意見交換をしました。今期の議会で、二期間、止まったままの議員定数問題を前へ進めてまいります。
12月4日
12月議会は一般質問が行われました。我が会派からは君津市選出 石井宏子議員、柏市選出 中田学議員が登壇しました。
肝炎ウィルス対策・教職員不足問題・救急医療・児童虐待・子供の貧困対策…県行政が、当事者の立場を理解しているか石井宏子県議でしか伝えられない当事者の思いが発言に込められていました。中田議員は東葛北部の周産期医療資源不足・全国初の動物がんセンター・治安力強化等の提案を県民視点から訴えていました。
石井議員の質問の録画映像はこちら
中田議員の質問の録画映像はこちら
12月3日
12月議会は一般質問が行われました。我が会派からは、市川市選出の守屋貴子議員が登壇、。子ども・子育て支援を柱とした初質疑を行いました。市議二期務めた守屋議員ならではのきめ細やかな視点でした。
私、安藤じゅん子は子ども・子育て支援を守屋議員とともに推し進めてまいります。
守屋議員の質問の録画映像はこちら
12月2日
小西洋之 参議院議員 国政報告会に出席してまいりました。
憲法学者の小林節先生の講演を聞き、来夏の参院選は立憲主義を守る闘いとなることを実感いたしまいた。
12月2日
午前中は公明党、午後は共産党の代表質問が行われました。
公明党、赤間議員の質問で明らかになった印西・鴨川で導入されている緊急車両優先通行システムの拡充に注視して行きたいと思います。
12月1日
12月議会は代表質問が行われました。午前中は自民党、午後は民主党の代表質問で、民主党からは竹内圭司議員が代表質問に登壇しました。
竹内議員の質問の録画映像はこちら