千葉県議会は一般質問でコロナウイルス感染症対策などを質疑

安藤じゅん子の活動報告(2020.12.7~2020.12.13)

2020年12月14日  公開

      活動報告

千葉県議会6月議会の健康福祉常任委員会にて安藤じゅん子が質疑しました

こんにちは、安藤じゅん子です。
千葉県でも新型コロナウイルス感染症感染者が100名を超える日が続いております。

千葉県では新型コロナウイルス感染症対応従事者慰労金(医療・介護・障害)の申請期限を当初の11月30日から、来年の1月31日まで延長したり12月2日から22日まで県北西部(市川、浦安、習志野、八千代、鎌ケ谷、船橋、柏、野田、松戸、流山、我孫子)の飲食店に対し、午後10時以降の酒類の提供自粛を呼びかけるなどしています。

しかし県民に寄り添った対応であるとはいいがたく、県には、医療従事者や生活に苦しむ方々に対する支援をいち早く打ち出すように働きかけています。

先週は県議会にて一般質問が行われました。
多くの議員が新型コロナウイルスの県の対応について質問しました。

千葉県議会議員安藤じゅん子の活動報告

12月11日
会派の議員総会を行いました。また、2月議会に向けた代表質問のテーマ協議と、翌週に控えた常任委員会の勉強会を行いました。
12月10日
千葉県議会12月定例会にて、一般質問が行われました。立憲民主党会派は天野行雄議員が登壇しました。ほかに、自民党、無所属の議員3名が登壇しました。
天野行雄議員の一般質問の録画映像はこちら
12月9日
千葉県議会12月定例会にて、一般質問が行われました。立憲民主党会派は髙橋浩議員が登壇しました。ほかに、自民党、無所属、リベラル民主の議員4名が登壇しました。
髙橋浩議員の一般質問の録画映像はこちら
12月8日
千葉県議会12月定例会にて、一般質問が行われました。自民党と千翔会、千葉県民の声の合わせて5名の議員が登壇しました。
12月7日
千葉県議会12月定例会にて、一般質問が行われました。公明党と自民党の合わせて5名の議員が登壇しました。

ご意見・お問い合わせ 

アーカイブ