現場の声を行政に届ける!幼保無償化の課題をヒアリングしました

安藤じゅん子の活動報告(2019.11.5~2019.11.10)

2019年11月12日  公開

       活動報告

保育園のイメージ画像

先週は決算員会にて決算審議を行ったほか、関根ジロー松戸市議にアレンジいただき、松戸市議会にて幼保無償化に関する課題をヒアリングいたしました。

また、週末は台風・豪雨被害が大きい茂原市にてボランティア活動をしてまいりました。

幼保無償化については、国が現場を分かっていないということを強く感じます。
今年も現場は混乱していたのですが、来春も混乱必至という状況です。

来年の2~3月に夜間保育園を視察し、さらに保育の現場を掘り下げてまいりたいと考えています。

また、現在、以下の項目について調査を行っています。

  • 市立病院と県立病院のあり方について
  • 通学路の安全対策について
  • 生活道路の安全対策について
  • 県立高校のバリアフリーについて

市民生活、県政について、ご意見などがございましたら下記よりお気軽にお問い合わせください。

ご意見・お問い合わせ 

千葉県議会議員安藤じゅん子の活動報告

11月8日
関根ジロー松戸市議と市民の方とで千葉県茂原市へボランティア活動をしてまいりました。被災現場で見たこと、感じたこと、考えたこと、話し合ったこと…全てをこれからにつなげていきます。
11月7日
決算委員会に出席、環境生活部、防災危機管理部、出納局の審査を行いました。
11月6日
関根ジロー松戸市議にアレンジいただき、松戸市議会にて幼保無償化問題の課題についてレクを受けました。
11月5日
決算委員会に出席、警察本部、農林水産部・海区漁業調整委員会事務局、監査委員事務局の審査を行いました。