柏市教育委員会を視察、教職員業務負担解消の施策を吸収してきました

先週の安藤じゅん子(2018.2.19~2018.2.24)

2018年02月26日  公開

        活動報告


先週、2月21日の千葉県議会2月定例会では、民進・立憲の会派を代表して柏市選出の中田学県議が登壇しました。「職員の不祥事・官製談合について」に対する知事答弁では「条例も考える。」との事でした。県民の不信感を払拭し信頼を取り戻すスタートラインにするべく、引き続き会派として取り組んで参りたいと思います。

なお、今議会の代表質問者・一般質問者はすべて男性議員です。千葉県議会では、女性議員そのものが少ないこともありますが、千葉県の男女共同参画の状況の一端を表しているのではないでしょうか?

また、学校防犯カメラ設置効果などについて柏市教育委員会の視察を行い、教職員業務負担解消につながる施策などを吸収しました。

また、今月、議会棟1階の多目的トイレにオストメイト用「前広便座」が設置されました。松戸市議会関根ジロー議員が、市民要望で東松戸ゆいの花公園に導入したのを思い出しました。

松戸市では「松戸市子どもの未来応援プラン(松戸市子どもの貧困対策計画)(案)」のパブリックコメント(意見募集)を実施しています。意見募集期間は3月7日(水)までです。

松戸市 パブリックコメントについて

2月23日
千葉県議会2月定例会は、市民ネット・社民・無所属の代表質問が行われました。ふじしろ政夫議員の質問のなかでは特に「非正規公務員、教員の働き方」について注目しました。また、この日から行われた一般質問では、自民党の県議3名が登壇しました。
2月22日
千葉県議会2月定例会では公明党と共産党の代表質問が行われました。公明党の代表質問のなかで取り上げられた医療費抑制の取り組みのひとつで、人工透析に至らせないための予防プログラムが県や医師会などを中心として実施されています。みなさんにもぜひ知っていただきたいです。
千葉県糖尿病性腎症重症化予防プログラム
2月21日
千葉県議会棟玄関に君津特産の花・カラーが展示されています。毎年きれいです。
千葉県議会2月定例会では代表質問が行われ、会派から柏市選出 中田学議員が登壇しました。
中田学議員の録画映像はこちら
春闘勉強会に参加しました。無期転換申込権、労契法20条裁判、職務非関連手当の内容でした。
2月20日
千葉県庁にてリリース、レクなどを行いました。夜は、立憲民主党千葉県連代表 生方幸夫衆議院議員の新年会に参加しました。
2月19日
柏市議会 吉田進議員にお力添えいただき、松戸市議会 関根ジロー議員と共に、学校防犯カメラ設置効果などについて柏市教育委員会の視察を行いました。