千葉県の子ども医療費助成制度&子育て支援の取り組み【いすみ市】

2016年02月11日  公開

       お役立ち情報


いすみ市の子育て支援の取り組み

いすみ市は児童医療費助成事業として、高校生の保険診療へも医療費の助成を行なっています。また、出産後8週間以内で育児や家事を行なうことが困難な保護者を対象に「いすみ市子育てヘルパー派遣事業(1時間300円)」を実施しています。
子どもを出産した保護者に対し、紙オムツ用ごみ袋60枚を贈呈するサービスもあります。

いすみ市の子ども医療費助成制度

助成の対象年齢
入院・通院とも高校3年生まで
現物給付の対象年齢(医療機関での支払いなし)
入院・通院とも中学校3年生まで
自己負担金
乳幼児・小学生以上ともに0円または300円、高校生は0円または700円
所得制限
乳幼児 なし
小学生以上 なし