秋田県の国際教養大学、医療療育センターなどを視察してきました。

先週の安藤じゅん子(2016.8.8~8.21)

2016年08月22日  公開

        活動報告


このところ台風が続いています。台風をはじめとした災害対策は緊急課題のひとつです。天災は避けられないですが、被害を最小限に食い止めるべく、しっかりとした防災施策を市・県・国が一体となって取り組んでいかなければなりません。

この2週間はリオオリンピックに沸いた2週間でした。日本人選手たちの活躍に感動し、また、たくさんの勇気をもらいました。4年後の東京オリンピック・パラリンピックに向けて、千葉県もしっかりと準備に取り組まなければならないと思いました。

先週は埼玉県、秋田県と県外視察に行ってまいりました。
埼玉県では県立がんセンターの施設を視察。秋田県は2日間で国際教養大学、秋田県総合支援エリアかがやきの丘、秋田県立医療療育センター、秋田県立美術館など視察しました。他県の医療や教育への取り組みを吸収し、千葉県の施策にも反映していきたいと思います。

8月20日
地元労働組合納涼会に参加しました。
8月19日
秋田県立美術館を視察。セカンドスクールの取り組み、希望する学校が参加できるように交通費補助、秋田の行事という大作をツールとして心のふるさと作りをしていると感じました。
8月18日
この日から1泊2日で秋田県を視察。初日は、公立学校法人国際教養大学、秋田県総合支援エリアかがやきの丘、秋田県立医療療育センターを視察しました。
また、秋田県議会を訪問、秋田県の教育施策や学力向上施策などの意見交換を行いました。
8月17日
埼玉県立がんセンターを視察。新たな施設など館内を見学、同センターの特色や取り組みを視察しました。
8月16日
民進党千葉県議会議員会総会に出席しました。また、石原よしのり市川市議のご尽力により市川市内保健所や医師会をはじめ産科、小児科、眼科へ関係各所へ神経芽細胞腫啓発ポスター掲出の依頼しました。
8月15日
午前中は柏市役所にて動物福祉施策に関し、内田ひろき柏市議会議員と情報提供者含め打ち合わせを行いました。
午後は松戸市議会議員控え室にて、関根ジロー市議、ヘルプマーク啓発有志、インターン生とともに市長要望へのマスコミ対応やスケジュール確認の他に、本県における模擬投票実施に向けた取り組みを行いました。
8月14日
夏休みの思い出作りに白子町~九十九里へ行ってきました。楽しみにしていた地引網は波が高くて中止になってしまいましたが、焼き蛤・帆立、鰹・栄螺の刺身などなど千葉県の海の幸に舌鼓を打ちました。
8月10日
千葉県庁にて打ち合わせ終了後、インターン学生2名と息子を連れて、千葉県立中央博物館、千葉市立中央図書館と県内施設を見学しました。
8月9日
関根ジロー松戸市議とともに県の障害福祉課担当へ。ヘルプマーク啓発に対する千葉県の考えと松戸市の今後の対応の是非について確認しました。その後、インターン学生へ議場等の案内をしました。
8月8日
千葉県議会バスケットボール部の活動に参加。その後懇親会でほかの議員のみなさんと交流しました。