民進党が結党。安藤じゅん子自身の政策は変わることなく、子育て世代の声を県政に届け、安心して暮らせる社会を実現してまいります。

先週の安藤じゅん子(2016.3.22~3.27)

2016年03月29日  公開

         活動報告


3月27日、民進党が結党されました。私、安藤じゅん子は、「自由」「共生」「未来への責任」を理念とし国民とともに進む「民進党」へ参加します。
安藤じゅん子自身の政策は変わることなく、子育て世代の声を県政に届け、子育て支援や教育支援、就労支援を通じて、安心して暮らせる社会を実現してまいります。

3月27日
民進党結党大会を受けて開かれた総支部会議に出席し、地方組織のあり方等について話し合いました。
3月27日
千葉県少年少女オーケストラ第20回定期演奏会に出席しました。
3月26日
参議院選キックオフ!松戸集会に参加しました。市民からの質疑応答を受けるなど、参院選に向け、政策をしっかりと伝えていかなければなりません。
3月26日
栗っ子放課後児童クラブの歓迎会に出席しました。職員のなかには折り紙のプロもいらっしゃいます。子どもたちには、のびのびと楽しい学校生活を送ってほしいものです。
3月25日
私、安藤じゅん子が運営協議委員会を務める、県松戸健康福祉センターが、4月から施行される障害者差別解消法に向けた資料を作成しました。その内容を確認しました。
3月24日
県議会にて執務。政務活動費や県政報告等の資料作成、翌週の視察準備等を行いました。
3月22日
国会で改正自殺対策基本法が可決、成立し、4月1日から施行されます。法律では自治体に自殺対策の計画作成が義務付けられました。
2月議会の一般質問で取り上げたように、千葉県もしっかりと自殺対策に取り組むようにこれからも注視していまいります。