地方議員研修会と市民セミナーに出席、港区のcommune活用の視察を行いました

先週の安藤じゅん子(2017.7.31~2017.8.6)

2017年08月7日  公開

       活動報告


8月6日、広島原爆投下から72年を迎えました。今年も8時15分に広島を想いました。広島市長の平和宣言、子ども代表の言葉。72年という奇跡の日々を噛み締めました。

8月5日に松戸花火大会が開催されました。手賀沼の花火大会も同日開催でしたね。浴衣姿の人たちが街中に溢れ、賑わっていました。日本の風情を感じました。

吉田進柏市議会員、関根ジロー松戸市議会員とともに、港区のcommune活用の視察を行いました。障害者、高齢者、多言語…ユニバーサルでインクルーシブな港区の施策の広がりと深まりに感銘いたしました。

8月5日
松戸花火大会が開催され、街中に浴衣姿の人たちが溢れていました。
恐竜博物館職員になりたいと言う息子と一緒に幕張メッセにて開催されている、『ギガ博』に行ってきました。午後は夏休みの宿題を伴走しました。
8月4日
日本水環境学会主催の第26回市民セミナー『水環境におけるマイクロプラステックに関する最新の動向』に参加しました。汚染の今と対策、提言を学びました。大学や国、東京都が研究成果を発表していますが、同じ海洋県として県政に生かしてまいりたいと思います。
8月2日
吉田進柏市議会員、関根ジロー松戸市議会員とともに、港区のcommune活用の視察を行いました。障害者、高齢者、多言語…ユニバーサルでインクルーシブな港区の施策の広がりと深まりに感銘いたしました。
14時から我孫子にて開催された、拉致議連としての映画上映「めぐみ」を観賞しました。二回目の鑑賞でしたが母の涙に、涙が止まりませんでした。新内閣には拉致の解決をぜひ実現いただきたいと思います。
7月31日・8月1日
2日間の樋渡さん登壇の地方議員研修会に出席しました。少子高齢、教育、防災、空き家対策について学びました。